信オン萌黄鯖の出来事『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。


by t-t-tyopa
カレンダー

2008年 09月 11日 ( 1 )

さりげなく鹿児島1ノックや田北ノックに嫌がらせパッチが入ったらしいけど今週は戦場の狼ハットリです、みなさんこんにちわ~♪



いやいや

鹿児島1修正早いですねっ

まだ確認してないけど、ボスが1体から3体になったとか?

これでペースダウンは明らかなので、1丹時間あたりの友好や潜在は確実に減りますね~。

もう少しお世話になる予定だったけど、1~3くらいで遊んでれば友好は大丈夫かな?

それにつけても

いまさら耳1ノック修正はどうなんでしょうw

噂によると野戦1の友好だけ30になったとか?

じゃ、野戦2でノックすればいいのかな?よくわからないけど、このタイミングの修正は謎です。



さて

今週は徳川対斉藤の小牧山合戦です。今週は他にも

北条対上杉
雑賀対浅井

が発生しており、先週の合戦にて三好家が滅亡したりと、なにやら国勢は激しく動き始めた感じでしょうかね?

織田家との意見交換会や評定での結果、徳川家としては引き続き織田家と共に対斉藤家路線を継続する事となりました。

今回は斉藤家にも侵攻の権利があったので攻撃側をとるには献策勝負!でしたが、斉藤家の方針が静観だったため、無条件で徳川の美濃侵攻戦となりました。



陣取り戦に勝敗の要素が復活し、新仕様での初めての自国戦です。

旧仕様では陣取り戦がほぼ意味なし状態で、ほとんどの国で参加者が減っていく中、なぜか少しづつ人数が増えていき勝手に盛り上がってた徳川家。変更前の後半は斉藤家より戦果を稼ぐところまできてましたが、新仕様になりどうなるのか!?って感じで迎えた第1陣め☆



19時までに準備を済ませ、開幕から参戦!

開幕は全体で30くらい?人数はほぼ同じくらいだったかな

いきなりこちらの中先にゲリラを仕掛けてくる斉藤家。必死で阻止する徳川家。開始早々中先は乱戦もようとなりましたが、ここは徳川の防衛が勝り見事に死守っ

しかしながら、ゲリラいくには微妙な開幕の人数でも躊躇なく攻めてくる斉藤家の姿はちょっとかっこいいです(’’

そこからしばらくは斉藤家優勢モード。人数的にもやや多く、ガンガン攻めてきます。こちらも攻撃を仕掛けていきますが、勢いと流れは完全に斉藤家に。中陣をガシガシ落とされて前線を押し上げられてしまう苦しい展開に。

以前も思いましたが、人数互角くらいだと押される事が多いかな?イメージ的には斉藤家は攻撃の回転が速い。また小人数でもおかまいなしに攻めてくる感じか?

ぱっとみ、検索すると20人くらいの人数でも2つ取り付かれてたりとかって印象があります。

やはり過去の経験や戦術的にか、攻撃力ってか瞬発力?そのへんには驚かされる事がしばしばあります。

そうは言っても徳川家もやられてばかりではありません。21時を過ぎると人数も増えてきますし、奪還で建て直してからの反撃はここ最近の18番です。サッカーで言えばカウンターってやつですかね?w

しかし、さすがに斉藤家も前回までとは違い、簡単には流れを変えさせてもらえず。左右の後陣まで落とされ、何度か本陣武将にまでちょっかいを出される展開に。

こちらも中陣を奪還して、斉藤家の中中大将大沢を落とし反撃を試みます。

私は結局12時まで頑張ったところで限界@w@

最後までみんなと戦いたかったけど、そうもいかないので撤退~

1陣目は徳川家がやや劣勢の引き分けになったみたいですね

まだまだ始まったばかり、最後まで頑張りましょう~☆
[PR]
by t-t-tyopa | 2008-09-11 10:38 | 強欲の里